2012.8.31 kashima

2011-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝 なでしこジャパン - 2011.09.10 Sat

なでしこジャパンが五輪出場を決めました!

もう中国との一戦を残していますが、今現在は首位に立っています。

W杯の後、ブームのようにメディアに登場すること多々、メディアに追いかけられること日常、
なぜか夏場でも、日中試合のリーグ戦…(予算の都合で、ナイター開催は難しいのでしょうか?)
とてもコンディションや練習は充分ではなかったはず。
しかも、中国を会場になんていったら、完全にアウェイ。

よくぞ、こんな難しい大会を3勝1分と結果を出しましたね。
残り最後の中国戦は、コンディション・モチベーションともに、特に難しいと思いますが。

日本が、東日本大震災でダメージが最大限の時期に、W杯優勝をもたらし、日本中を勇気づけました。
そして、その後も、女子サッカーの火を消さないように、一時のものにしないようにと、
一人一人が使命感を持ってメディアに接しています。

少しも休まらない状況で、難しい大会に臨むのは本当に大変だったでしょう。
でも、彼女たちは下を向かず、佐々木監督のもと、本当にでき得る限りの努力をしました。

澤選手は特に、使命感、自分たちの置かれている立場・現実を把握し、
よく選手たちを引っ張って行ってくれたと思います。

男子にはないモチベーションの持ち方をしたなと思います。
(男子は個ありきのサッカーのような気がするので)

震災で、日本人、特に東北人の謙虚さ・忍耐強さを再認識し、
なでしこジャパンでは、大和撫子の素晴らしさを再確認しました!

最早、震災後半年が経とうとしています。
表面上、穏やかに復興が進んでいるように見えるかもしれませんが、
現実は、まだまだです。

TVで言っていました、「避難所が個室になっただけ」。
その通りだと思います。
愛する家族が見つからない人たちがいて、愛する故郷に戻れない現実があって…

野田総理、どうか現実に即した復興への努力をお願いします。

なでしこの皆さん、五輪出場おめでとう!
そして、再び希望の火を見せてくれてありがとう!
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「東北関東大震災」支援クリック募金
↑ クリックするだけで、募金になるよ!

プロフィール

koseta40

Author:koseta40
仙台在住の、二人の子供をもつ母。
鹿島アントラーズ、特に東北出身の小笠原選手を応援しています。
日頃の感じたことや、アントラーズのことなどを中心に書き連ねています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日頃のつぶやき (46)
鹿島のサッカー (51)
サッカーあれこれ (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。