2012.8.31 kashima

2011-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスチャリティーサッカーin仙台 & エルゴラ記事 - 2011.12.24 Sat

12月23日の昨日、仙台のユアテックスタジアムでクリスマスチャリティサッカーが開催されました。
チケットは販売されず、全席(19,000席)を抽選で招待するとのことで、
ダメもとで自分も申し込みましたが、やっぱりダメ
70,000人の申し込みがあったとのこと。
やはり、子供たちがメインだったようですね。
それはそれで、よかったと思います。

NHKで、東北6県で放送があり、嬉しかったですね。
できたら、全国で放送したらよかったのに。
まだまだ、復興の手助けが必要なんだよと知ってもらう意味でも。

両チームとも、20名を超えるメンバーが集まりました。
小笠原選手、松下選手や田村選手、角田選手など、ベガルタ仙台の選手も
天皇杯に敗れてしまったため、このイベントにも参加できました。

東北出身の選手ばかりでなく、遠く北九州の池元選手や、甲府の伊東輝悦選手、
そして、海外組の選手が多数参加していて、
大津選手など、帰国してすぐに成田から直行して参加してくれました。
試合途中で合流とのこと。
さすがに、クリスマスの雰囲気で浮かれる街、タクシーで来たのに、
道が混んでいて、降りて途中から走ってきたとのこと。
若い 元気 
そして、そんなにしてまで参加してくれたことに頭が下がりました

みんな、本当に楽しそうでした
サポーターの応援もなかったけれど、
子供たちを始め、観客は、高い技術のプレーには、ため息とも歓声ともとれる声が響きました。

そして、ゴールをするたび、選手がサンタになり、ボール(かな?)を観客席に投げ入れたり、
パフォーマンスを披露していました。
選手会主催とのことで、本当に選手たちが招待客を喜ばせることに腐心してくれたことがヒシヒシとわかりました。
何より、どの選手も楽しそうだったなぁ

東北選抜のチームでPKをゲットした時、いつも楽しませてくれる岡山選手がボールをセット。
どうなるかと思ったら、小笠原選手に「どうぞ」と譲りました。
悲しいかな、こんな時まで外す気が…
浮かしたシュートで、おっ、行けそうと思ったのに、土肥選手から変わったばかりの関選手(かな?)がスーパーセーブ。
その前も、絶好のシュートチャンスにふかしちゃった後だったので、残念すぎ
でも、子供たちが、誰が印象に残った?と聞いたとき、「小笠原選手の正確なパス」と言ってくれたので、
いや~、わかっているねと安心。

試合後も、「40」のタオマフを持っている人がいて、仙台にも鹿島サポがいるんだなぁと感心。

その他にも、新潟の横断幕や、柏のタオマフの人もいて、
選手たちも心強いだろうなと思いました。

本当に、参加された選手の皆さん、ご苦労様でした。
楽しませることに一生懸命で、これぞ、ボランティアと感じ入りました。
スタジアムで観たかったぞ


話は変わりまして、本日配達されたエルゴラ。
懐かしのマルキーニョスのインタビュー記事が載っていました。
元気にやっている様子。
日本からのオファーの噂がありますね。

その記事の中で、マルキは、小笠原選手は試合状況を的確に判断して、ゲームの強弱をつけたりコントロールすることができる選手だと話しています。
遠藤選手もそうだが、彼らは例外的な存在だと。
かつて、3連覇を果たしたチームメイトにそう言ってもらえるのは、小笠原選手も嬉しいでしょうね。
今季は、心が傷ついたりして、コンディションも悪かったでしょうが、
来季は、また心機一転、頑張って、少しでも長くサッカーを楽しんでプレーしてほしいです。
少しでも長く、ピッチの上でプレーする姿を見せてください。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「東北関東大震災」支援クリック募金
↑ クリックするだけで、募金になるよ!

プロフィール

koseta40

Author:koseta40
仙台在住の、二人の子供をもつ母。
鹿島アントラーズ、特に東北出身の小笠原選手を応援しています。
日頃の感じたことや、アントラーズのことなどを中心に書き連ねています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日頃のつぶやき (46)
鹿島のサッカー (51)
サッカーあれこれ (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。