2012.8.31 kashima

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三陸牡蠣復興支援プロジェクト 一口オーナー - 2012.02.19 Sun

東日本大震災は、今まで、海の幸を届けてくれていた三陸地方を始め、多くの地域に大きな爪痕を残しました。
今年も、居酒屋などで牡蠣を食べることができたけれど、地元の美味しい牡蠣にはもちろん出会えませんでした。

会社で、一枚の「三陸牡蠣復興支援プロジェクト 一口オーナー募集」の広告を見つけたので、その話をしたら、他の社員の人たちも、「塩釜市浦戸諸島」や、猫で有名な「石巻市田代島」の一口オーナーに応募していました。

私も!と思い、ネット検索してみたら、浦戸諸島のほうは応募を閉め切った模様。
やはり、ここは、三陸地方全体のカキ生産者の復興を目指す「三陸牡蠣復興支援プロジェクト」の一口オーナーになろうと、さっそく応募してみました。
一人の力では、地元の力だけでは、とても困難な復興。

オーナー制度の目指すところも、当たり前だけど、そうあってほしいという目標が掲げてあります。

オーナー制度のゴール(目標)
1.三陸の牡蠣生産者が、被災前の状況に戻ること
2.牡蠣好きな方が、また美味しい三陸の牡蠣をいつでも食することのできる環境になること
3.三陸の牡蠣種を利用している全国の牡蠣生産者が安定的に宮城から牡蠣種を仕入れられ、
  それぞれの産地の美味しい牡蠣が作れるようになること。


復興を無事果たし、いつか美味しい三陸の牡蠣が当たり前に食卓に上るようになってほしい!
そんな日が来るのを願っています。

3月10日 - 2012.01.24 Tue

今年の3月10日は、自分はどんな風に過ごすのでしょうか?

というのは…

一つには、サッカーファンが楽しみにしているJリーグの開幕戦が、ここ仙台で、ベガルタ仙台vs鹿島アントラーズの対戦が行われます。
被災地同士の、復興を目指す一戦とするよう、配慮されたのでしょうか?
でも、仙台サポからすると、この時期は例年だと、雪と寒さのためアウェイで戦うことが多かったのに、
どうなることやら…の感想のようです。
一方、鹿島サポの自分には、キャパの少ないユアスタ、アウェイの席のチケットの入手困難は目に見えています(涙)
そうでなくても、開幕戦は、サポが大勢駆け付けるのに~
地元仙台で行うのに行けるだろうか…


また、3月10日はスコップ団が、泉ヶ岳で花火を打ち上げる日
もちろん、自分もわずかですが、送金させていただきました。
いろいろな思いの花火が花開くことと思います。
その日、息子を誘っているのですが…

いろいろな意味で、どう過ごすか、意義のある1日になりそうです。

クリスマスチャリティーサッカーin仙台 & エルゴラ記事 - 2011.12.24 Sat

12月23日の昨日、仙台のユアテックスタジアムでクリスマスチャリティサッカーが開催されました。
チケットは販売されず、全席(19,000席)を抽選で招待するとのことで、
ダメもとで自分も申し込みましたが、やっぱりダメ
70,000人の申し込みがあったとのこと。
やはり、子供たちがメインだったようですね。
それはそれで、よかったと思います。

NHKで、東北6県で放送があり、嬉しかったですね。
できたら、全国で放送したらよかったのに。
まだまだ、復興の手助けが必要なんだよと知ってもらう意味でも。

両チームとも、20名を超えるメンバーが集まりました。
小笠原選手、松下選手や田村選手、角田選手など、ベガルタ仙台の選手も
天皇杯に敗れてしまったため、このイベントにも参加できました。

東北出身の選手ばかりでなく、遠く北九州の池元選手や、甲府の伊東輝悦選手、
そして、海外組の選手が多数参加していて、
大津選手など、帰国してすぐに成田から直行して参加してくれました。
試合途中で合流とのこと。
さすがに、クリスマスの雰囲気で浮かれる街、タクシーで来たのに、
道が混んでいて、降りて途中から走ってきたとのこと。
若い 元気 
そして、そんなにしてまで参加してくれたことに頭が下がりました

みんな、本当に楽しそうでした
サポーターの応援もなかったけれど、
子供たちを始め、観客は、高い技術のプレーには、ため息とも歓声ともとれる声が響きました。

そして、ゴールをするたび、選手がサンタになり、ボール(かな?)を観客席に投げ入れたり、
パフォーマンスを披露していました。
選手会主催とのことで、本当に選手たちが招待客を喜ばせることに腐心してくれたことがヒシヒシとわかりました。
何より、どの選手も楽しそうだったなぁ

東北選抜のチームでPKをゲットした時、いつも楽しませてくれる岡山選手がボールをセット。
どうなるかと思ったら、小笠原選手に「どうぞ」と譲りました。
悲しいかな、こんな時まで外す気が…
浮かしたシュートで、おっ、行けそうと思ったのに、土肥選手から変わったばかりの関選手(かな?)がスーパーセーブ。
その前も、絶好のシュートチャンスにふかしちゃった後だったので、残念すぎ
でも、子供たちが、誰が印象に残った?と聞いたとき、「小笠原選手の正確なパス」と言ってくれたので、
いや~、わかっているねと安心。

試合後も、「40」のタオマフを持っている人がいて、仙台にも鹿島サポがいるんだなぁと感心。

その他にも、新潟の横断幕や、柏のタオマフの人もいて、
選手たちも心強いだろうなと思いました。

本当に、参加された選手の皆さん、ご苦労様でした。
楽しませることに一生懸命で、これぞ、ボランティアと感じ入りました。
スタジアムで観たかったぞ


話は変わりまして、本日配達されたエルゴラ。
懐かしのマルキーニョスのインタビュー記事が載っていました。
元気にやっている様子。
日本からのオファーの噂がありますね。

その記事の中で、マルキは、小笠原選手は試合状況を的確に判断して、ゲームの強弱をつけたりコントロールすることができる選手だと話しています。
遠藤選手もそうだが、彼らは例外的な存在だと。
かつて、3連覇を果たしたチームメイトにそう言ってもらえるのは、小笠原選手も嬉しいでしょうね。
今季は、心が傷ついたりして、コンディションも悪かったでしょうが、
来季は、また心機一転、頑張って、少しでも長くサッカーを楽しんでプレーしてほしいです。
少しでも長く、ピッチの上でプレーする姿を見せてください。

鹿サポと飲む - 2011.11.13 Sun

11.11.11の日、記念すべきというか、
あの震災から、8か月の日というべきか、その日に、
縁あって知り合った茨城在住の鹿サポさん、そのお友達と、
なぜか、仙台の国分町で飲みました

いや~、いいお酒になりました
一人はお酒が飲めないのに、つまみ系が大好きで、
食べ物の嗜好が一緒で、
おいしいものをおいしいねと言える楽しさに酔いました。

話も、時間が経つほどに盛り上がり、
一人は初めて会ったというのに、
なんの違和感もなく、一緒の鍋をつつき、
お酒を酌み交わし、素敵な一時を楽しませていただきました。

人は、美味しいものを食べ、
美味しいものを飲んで、話を楽しむことができるといことでも幸せを実感できるんですね。

前エントリーのテーマにもつながるかな?

トラックバックテーマ 第1313回「生きてて良かった!」と思った事 - 2011.11.09 Wed

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「【生きてて良かった!】と思った事」です!時にヘコむ事もあるけれど、ステキな事や、嬉しい事があったら辛かった事も忘れられますよね過去は無かったものには出来ませんが、希望を見つける事によって次へステップアップ出来るのではないかと、加瀬は思っています加瀬�...
トラックバックテーマ 第1313回「生きてて良かった!」と思った事



それは、もちろん、3.11の地震のあとの、家族を含め、周囲のみんなが無事だったこと。
ちょっと、テーマの意図していることと違っているかも知れないけれど、
このタイトルを見た途端、頭に浮かんだことがこれです。

すぐ近くに住む甥っ子は、就活のため出掛けていて、7時間かけて歩いて帰ってきたし、
息子は、娘と私の無事を確かめるため、駈けずり廻ってくれたし、
我が愛犬は、異常な恐怖に震えて怯えながら、それでも崩れ落ちた家具や家財の中で無事でいてくれたし、
会社の皆も、怪我もなく無事だったし…
みんなの命が無事だと知ったとき、本当に自分も生きててよかったと思えました。

それに、子供達の頼もしかったこと!
経験は、子供を大人にしてくれるんですね。
子供達の頼もしさを感じたときも、幸せを実感しました。

こんな大きな恐怖を知った後には、本当に生きててよかった!と思えるのかもしれないなと思いました。
(こんな経験は、もうたくさんだけど(-_-;) )

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「東北関東大震災」支援クリック募金
↑ クリックするだけで、募金になるよ!

プロフィール

koseta40

Author:koseta40
仙台在住の、二人の子供をもつ母。
鹿島アントラーズ、特に東北出身の小笠原選手を応援しています。
日頃の感じたことや、アントラーズのことなどを中心に書き連ねています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日頃のつぶやき (46)
鹿島のサッカー (51)
サッカーあれこれ (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。